日本放射線腫瘍学会  小児がん講演会2019
神奈川県立がんセンター
2019年9月14日
神奈川県立がんセンター
アクセス

テーマ

臨床のエキスパートに聞く
開始時間終了時間 講 師 演 題
13:0013:45 相田 典子
神奈川県立こども医療センター放射線科
放射線治療の臨床に役立つ小児脳腫瘍患者の画像診断の進め方
13:4514:30 町田 治郎
神奈川県立こども医療センター整形外科
放射線治療後の骨・関節障害
14:3014:40 休憩
14:4015:25 水本 斉志
筑波大学附属病院放射線腫瘍科
放射線治療が骨成長と身長に与える影響と副作用軽減の取り組み
15:2516:10 副島 俊典
神戸陽子線センター放射線治療科
小児がんの陽子線治療:
  X線治療に比べて何が違うか
16:1016:20 休憩
16:2016:50 加藤 弘之
神奈川県立がんセンター・放射線治療科 
小児がんの重粒子線治療
~神奈川県立こども医療センター・
 がんセンターの取り組みを主体に~

17:0018:00 重粒子線施設見学
*プログラムは予告なしに変更することがあります。
参加費 定 員
医師:2,000円 120名
医師以外:1,000円
(看護師・技師・物理士・医学生)

*定員に達し次第、応募を締め切らせていただきますので、予めご了承ください。
*定員は120名ですが、当日空席がある場合はご参加いただけます。

神奈川県立がんセンター見学

事前参加受付

事前参加登録を開始しました。(4/5)
ホームページからのお申し込みとなります。

問い合わせ先:TEL049-256-7616 運営事務局(ジャパンウェビナー合同会社 橋本)